さとりきねし

当サロンは、悟りに特化したキネシオロジーセラピーを提供します。

マヤズムと原始反射の統合

ホメオパシーには「マヤズム」という概念があります。ギリシャ語の"miasma"で、直訳だと毒気、瘴気。沼地から出る毒霧が広がり汚染するイメージで、転じて不吉な空気なども。ホメオパシー創始者ハーネマンは我々の身体に地層のように重なっている過去の病気…

ああ僕はどうして大人になるんだろう ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

問題を様々抱えている現代人類ですけど、最大の問題点は「幼い」ことです。 大人になりきれないエゴは、肉体だけ老化していく中、感情的にも思考的にも成長が不十分で経験を消化できないため、自身を混乱させます。そして、そこから発生するエゴが地球を穢し…

地球の脱皮

冬至が近いせいで、かなりシンドイです。 人類がアセンションする、アセンションすると猫も杓子も叫びつつある今日このごろ、アセンションの主体は人間ではなく「地球」です。 夏至、冬至のたびに地球がブルブルと震え、少しづつ姿を変えています。至点に達…

宇宙と契約

「エネルギーの交流」を回復させるだけだと普通のヒーリングレベルなので、もう1~2歩踏み込んでみます。 まず、このエネルギーのやり取りに「搾取」というか、消費税みたいなものがついて回ります。本来の交流の60%が宇宙維持とか様々な理由をつけて強制徴…

富とは黄金にあらず。日々の経済活動による生産物なり。

と昔の偉い人はいいましたが。 お金の問題を個人だけで解決するのは無理です。エネルギーの交流が「お金」だからです。 キミのお金はどこに消えるのか 第六話|井上純一|note その仕組みをうまくゲーム化した、良いボードゲームがあります。 双申(株) トー…

信用

5次元のエリアに「信用」という領域があります。これが本質的な通貨です。信用のあり方は、閉じた小宇宙(=小ダマ)が別の閉じた小宇宙(=別の人間や地球、宇宙など)に対して、与えた分だけ増えます。 …なんというか、仏教で言うところの布施や徳とほぼ同じで…

あじまりかん

お金の問題を解決できないかと追っかけ続けて、根が深すぎて心が折れそうです。お金周りには不条理や不平等が多すぎて。まとめきれるかなぁ。 結論から言うと「お金を増やすヒーリング」というものはないです。お金が入ってこないブロックを解放したり、仕事…

恨みと呪いと祟り

恨みと呪いと祟りの違いについて。端的にいうと、エネルギー量というかその深さです。 ・恨み アストラル体 選べない状況が起こり、悲痛と罪悪感が起こると、意識上では「恨み」という感情になります。このレベルの影響力を1と仮定してみます。 ・呪い アス…

性、セクシャリティ問題 - ホモは死んでも治らない

LGBTのニュースが多く聞かれるようになった今日このごろ、性同一性障害やホモを治せないかなぁ、と考えたのがそもそもの始まりです。 「性、セクシャリティ」というのはどの身体にあるか調査していったところ、「5次元の小ダマにある」と出ました。よくよく…

人間の構造と上部次元

ここに来て、今までの身体の概念だと扱えない問題が出てきて、身体の認識をアップデートしました。 〜kahana 曼荼羅で美の世界へ〜 ・3.28次元1.境界(自我限界)2a.正中線体(右の身体)2b.正中線体(左の身体)3.ニルヴァーナ体4.コスモス体5.コーザル体6.メンタ…

弱い依存症と強い依存症

(12/8に内容を再編集、恐怖症-中毒-強迫観念と統合しました。) 年始から直接の施術や遠隔の施術をできるよう、準備を整えています。 前回のアダルトチルドレンやインナーチャイルドを治すプロトコルが一つの到達地点だった感じです。私の母に施術したところ…

壊れた親子関係、傷ついた小さな宇宙

無名庵の「いらない親」からプロトコルを作りました。アストラル体のみで済まず、ほぼすべての身体を修正することになります。セラピーする場合、かなり重たくてシンドくて気合が必要なプロトコルに仕上がりました。 プロトコル「壊れた親子関係」 意図「自…

感情は特に壊れやすい

サイコパスについて調査しているうちに変なことに気が付きました。アストラル体のエネルギーがない、ではなくて、アストラル体が死んでる、が正しいようです。 親子関係というのはそれ自体が地雷のようなもので、殆どの人達が幼少期に大怪我を負い、傷を癒せ…

サイコパスとノンデュアリティのダンス

サイコパスというのは非常に厄介な性質を持つ人達です。一見魅力的で人付き合いもよく社会的に成功していても、良心がなく、平気で嘘をついたりします。 サイコパスの特徴は「アストラル体のエネルギーが全くない」ことです。この感情に関するエネルギーが内…

タッチフォーヘルスとブレインジムを紐解く

武道や体操について調査が終わったところで、我がキネシオロジーの筋肉調整の対象を調べてみました。なかなか興味深い結果に。 タッチフォーヘルス →メンタル体 どうやらAK時代からメンタル体調整に有効。つまり、筋肉を調整することで「不安」が消えること…

武道とスポーツの違い

武道とスポーツの違いと言う問いはなかなか答えるのに難しいものです。 http://剣道中毒.com/archives/260.html 武道とスポーツの違いをアレキサンダー・ベネットさんが語る 多層の身体という概念からすると、「使っている身体が違う」というのが正解のよう…

ヨガ、気功、太極拳の違い

体調を整えるために運動でもしようかと思いたち、ヨガや気功や太極拳がどの身体を特に鍛えているのか、アクセスしているのか調査してみました。 ヨガ →コーザル体 気功 →エーテル体 太極拳 →アストラル体 ピラティス →肉体 チベット体操 →コーザル体 マジカ…

「私に、取り戻す」いのちの過払い請求

プロトコルで分けるかセッションの中に組み込むか検討中ながら、「取り返す」を組み込みたいと思います。 Illuminati: The Game of Conspiracy この宇宙が搾取的で在るのはそのように作られているからで、人からエネルギーを取るという形を好む存在(意識)も…

ニルヴァーナ体と集合点と認識

カスタネダの呪術師シリーズの中には「集合点」という概念があり、それは、すべての生命体が持つ知覚を発生させる器官、知覚を構成する構造体を指します。そして、集合点は身体の中のエネルギーと外の世界のエネルギー繊維を同調させることで「認識」を得ま…

境界(自我限界)を修正する

修正対象をもう一つ追加いたします。 ・境界(自我限界) 「境界」というのはどこのボディーにも所属していません。というか、どこのボディーにも境界があります。 アメリカに例えてみますと、米国籍市民(肉体)、自由や挑戦(エーテル体)、大統領(アストラル体)…

ニルヴァーナ体と、アダルトチルドレン

追加されたニルヴァーナ体という範囲(自我)について。 いわゆる悟りや実存、非実在や空やタオや二元性がないエリアに対し、自我の範囲があるというのが想像の範疇を越えています(今後も要調査)。実存は母性のような本質を持っており、なんでも受け入れること…

コスモス体(コズミック体)と、存在を麻痺させるアルコール依存

1.肉体 2.エーテル体 3.アストラル体 4.メンタル体 5.コーザル体 今まで、個人を司る身体は5つと定義してきました。より正確に言うと、5つのボディーで修正に足りていましたが、そこに2つ追加します。 6.コスモス体(コズミック体) 7.ニルヴァーナ体 OSHOが提…

他人からどう見られているか

自我の再構築中のせいか、文章がどうもまとまらないです。書いては消し、書いては消しと。 「他人からどう見られているか」というのは人類の宿痾のようなもので、これに全エネルギーの96%が浪費、搾取されています。つまり、生命力の4%しか手元に残りません…

断る自由、自由に断る

本質的エネルギーが不足する人間の特徴として、「認知が歪む」という病理を発症します。例えば、他人が成功する=劣等感を感じる、被害者意識を感じるなど「隣の芝生は青い」というのは、典型的な認知障害ですね。だって同じ青さなのですから。「自分がやれ…

ごはんが食べられないバカは見たことがない

よもやま話を。 どんなに底辺であってもできることがあります。「ご飯を食べる」「子供を作る」「お金を借りる」ことで、これができない人間は見たことがありません。 ご飯を食べるというのは、生活費を稼ぐという意味ではなく、文字通り口に食べ物を押し込…

ディセンション足切りライン

分割自我復元の自我率は、裏っ返すと不具率とも故障率とも読めます。 自我率1/8=不具率87.5% 自我率2/3=不具率33.3% 自我率11/12=不具率8.3% 自我率11/12なら充分じゃんと思っても、故障率8.3%は車やパソコンに例えたらジャンク扱いです。私だったら絶対…

自我

近況を。熱を出し寝込んでました。その後に胸と喉と鼻から大量の汁が。浄化と言うか。症状がなかなか終息しなくて苦しんでいます。 エゴとはなんぞや、ということを追求していったら、こちらにたどり着きました。 桜の間:[1] ★分割自我復元★その1★『概念の確…

エゴと自己投影

バーナデット・ロバーツの「自己」のページを読み直し中。エゴの解放について手がかりを探して。 ・知る自己 心に「自らを投影する」機能がある。この自律的な心の機能のおかげで、初めて心は自らを認識できる。この機能によって心が自らを「対象」として認…

「飢え、満腹、排泄」という輪廻

宇宙にありとあらゆるものに、以下のプログラムが設定されています。 1.空っぽになる、飢えが発生する 2.満タンになる 3.排泄する 肉体はわかりやすいですね。食事、性欲などなど。エーテル体(気など)やアストラル体(感情、愛情など)もメンタル体(知性、情報…

お腹が空いているのに食べるものがありませぬ(´・ω・`)

長岡への強行出張で過度に消耗してしまい疲労困憊中。お腹が空いているのに食べるものがありませぬ(´・ω・`)。冷蔵庫に食べ物がないというわけではなく、エネルギー補充できるものがないのです。 生きとし生けるものには肉体だけでなくエネルギー体があります…