さとりきねしブログ

当サロンは、キネシオロジーによる多層多次元の身体への癒やしを提供します。

私や気づきを司る「イーシュヴァラ意志体」

 ニルヴァーナ体とかコーザル体とか言われても、日本人なのでどうもピンときません。

 

ニルヴァーナ空体(サハスララ6~7次元の境目)
コスモス存在体(アジナ4、5~6次元)
コーザル真我体(ヴィシュダ5次元)
メンタル思考体(アナハタ5次元)
アストラル感性体(マニプーラ5次元)
エーテル魂魄体(スワディシュターナ3~5次元)
肉体(ムラダーラ3~4次元)

 

 漢字の身体名を追加してみました。それと、それに対応するチャクラと次元も一緒に。ここまでは前フリ。

 

f:id:satorikinesi:20171220155700j:plain

 どうやら、ニルヴァーナ空体の外側に第八チャクラに当たる身体がありそうなんです。「私(自己)」や「気づき」を司るので「意志体」と名付けました。これらは因果律の管理外にあり、自由や自在にあたるので、あえてカタカナで言えば「イーシュヴァラ体」とでも言えばいいでしょうか。

 

 どういうシチュエーションだと意志体を扱う必要があって、どのようにヒーリングするか、セッションの中で調査してみます。

 

にほんブログ村[キネシオロジー] にほんブログ村[さとり] 人気ブログランキング[キネシオロジー]