さとりきねし

当サロンは、悟りに特化したキネシオロジーセラピーを提供します。

疲れと病気は意志(私)に反すると起こる

 人とご馳走で疲労困憊です。疲れとは何かをずっと問うていました。

f:id:satorikinesi:20180107062452j:plain

・テーマ「疲れ」

メンタル思考体
アストラル感情体
イーシュヴァラ意志体

 

 いわゆるしんどい状態は、肉体にはありません。メンタル体とアストラル体が摩耗するというかエネルギー低下した状態で、その原因は「意志」に反した思考や感情を維持していることです。

 

・テーマ「病気、アレルギー」

コスモス存在体
ニルヴァーナ空体
イーシュヴァラ意志体
カルマ

 

 病気もまた肉体と関係がありません。存在のエネルギーと空の圧が低下した状態のことを指し、それは意志に反した有り様が引き起こしています。そして、それの本当の原因は、あなたのカルマが神霊の護りを妨害することにあります。

 

 病気も疲れも肉体を探しても原因が見つからないはずです。あくまで意志のエラーを反映しているだったのですから。よく不調の原因をストレスとの断定する方がいますが、それは「原因が全く見当つかない」と同じ意味です。ストレスとは「意志(私)に反する生き方」と定義できそうです。

 

にほんブログ村[キネシオロジー] にほんブログ村[さとり] 人気ブログランキング[キネシオロジー]