さとりきねし

当サロンは、悟りに特化したキネシオロジーセラピーを提供します。

松果体の石灰化

f:id:satorikinesi:20170703205140j:plain

 松果体が働かなくなると「自分」というものがわからなくなる。生命という観点をもたない幼い科学(化学)と一抹の悪意が、松果体不全を起こす物質を大量にこの世界にばらまいてしまった。

 代表的な物質は「PFCs(フッ素化合物)」。テフロン加工のフライパンやフッ素配合歯磨き、水道水にフッ化物添加していく国も多い。(アメリカ、オーストラリア、カナダ、ブラジル、マレーシアなど世界で24カ国)



 じゃあ、フッ素化合物だけに気をつければいいかというとそれだけではなく、以下の物質や薬品、病原体なども松果体不全の原因となる。

ダイオキシン
・病原性タンパク質(プリオン)
プルトニウム
・コレキシット (メキシコ湾に撒かれた石油分解剤)
マイコプラズマ・ファーメンタンス・インコグニタス (中国でエイズに似た症状が流行っている)

 また、単品で問題がなくても組み合わせで出ることもあり、簡単に防御できないことも問題。

硫化水素
・硫酸
・スーパー抗原
ヘルペスウィルス、ヒトヘルペスウィルス
・コリネバクテリウム・ジフテリア
ブルセラ
・硝酸塩還元菌
・鉄還元菌
・硫黄酸化菌
・虫歯菌
・アグロバクテリウム・リゾゲネス
・アグロバクテリウム・トゥメファシエンス
・T-DNA
・イヌリン
・オパイン
 ・アグロピン
 ・エピロイシノピン
 ・スクシナモピン
 ・ノパリン
システイン
・エチニルエストラジオール
・酢酸リナリル
・カルボン・リモネン
・ナフタレン(アズレン)
・グリセリド
ピロリン酸
・今まで飲んできた薬、湿布や目薬、サプリメントなどもチェックが必要。


プロトコル松果体の解毒」
意図「松果体のアレルゲンを解放する。」

「精神科で処方される薬は飲むな。麻薬中毒患者にすぎない。経済的利益と常識と国家権力の奴隷になっているような精神科医の売り出している薬に甘んじて自らを汚染される者に探求者の資格はない。」

 

にほんブログ村[キネシオロジー] にほんブログ村[さとり] 人気ブログランキング[キネシオロジー]